【2023年】遠近両用レンズにプラスワン。跳ね上げレンズで視点を調整できるアイウェア特集(眼鏡/サングラスの通販サイトTrad Eyewear TOKYO)

【2023年】遠近両用レンズにプラスワン。跳ね上げレンズで視点を調整できるアイウェア特集(眼鏡/サングラスの通販サイトTrad Eyewear TOKYO)

こんにちは

個性的なアイウェアの通販サイト

Trad Eyewear TOKYOです。

 

今回は遠近両用レンズと組み合わせて

便利な「跳ね上げレンズ」のアイウェアを

ご紹介します。

1つで2つの見え方の遠近両用レンズ。

場面に応じてアイウェアをかけ変えることなく

視点を変えることができるので便利ですよね。

実はあるフレームと組み合わせると

同じフレームのままで「3つ目の視点」を

活用することができます。 

それは「跳ね上げレンズ」アイウェアです。

2023年、この通販サイトでも人気が高い

跳ね上げレンズはその名の通り

レンズを跳ね上げてアイウェアを着用したまま

裸眼で見ることができます。

「より近くで見たい」という時に

さっと跳ね上げるだけでOKなので非常に便利です。

 

遠近両用レンズは既に2つの視点を

確保したレンズとなりますので、

これに裸眼を追加することで3通りの

視点を自在に使い分けることができるようになります。

跳ね上げという機能の面白さだけでなく、

実用面でも高い評価を受けています。 

Trad Eyewear TOKYOでは

デザインの異なる跳ね上げレンズアイウェアを

いくつか取り揃えております。

タイトルに「跳ね上げレンズ」と記載あります。

一部の跳ね上げレンズでは「クリップレンズ」という

クリップ式の外付けサングラスレンズも

オプションで選ぶことができます。

さらに、

余談ですがTRAD®︎の跳ね上げアイウェアは

フレームタイプをストレートか

「縄手巻き」かを選ぶことができます。

縄手巻きとはテンプル部分(耳にかかる部分)が

丸くカーブを描いているタイプのアイウェアです。

耳にしっかりかかるのでずれ落ちなどの心配がなく

アイウェアコレクターを中心に支持を得ています。 

3通りの視点に加えてサングラスとしても使える

それがTRAD®︎のアイウェアフレームです。

日本でも唯一といっても過言ではない

個性的なアイウェアが揃ったオンラインストア

Trad Eyewear TOKYO、正規代理店で取り扱い中です。 

フレームに関するご質問、

遠近両用レンズの注文方法など

お困りのことがございましたらお気軽に

メールや公式LINE、チャットなどで

お問い合わせください。

 

担当スタッフが遅くとも24時間以内に

ご連絡いたします。

(*公式LINEの方が反応速いです!)

 

それでは。

OKD

関連記事

【2023年春夏のトレンド】顔を飾るおしゃれなアイウェアとカラーレンズで目を守りつつおしゃれを楽しもう(個性的な眼鏡/サングラスのTRAD)

【2023年春夏のトレンド】顔を飾るおしゃれなアイウェアとカラーレンズで目を守りつつおしゃれを楽しもう(個性的な眼鏡/サングラスのTRAD)

跳ね上げレンズ『Lotus』のストレートテンプル完売のお知らせ(Trad Eyewear TOKYO)

跳ね上げレンズ『Lotus』のストレートテンプル完売のお知らせ(Trad Eyewear TOKYO)

アイウェアのオンラインストアが提供するカラー・度入りレンズなどへの交換サービス

アイウェアのオンラインストアが提供するカラー・度入りレンズなどへの交換サービス

x